So-net無料ブログ作成
検索選択
女子力アップメイク術 ブログトップ

女子力アップのため絶対にやってはいけないこと【メイク術編】 [女子力アップメイク術]






きっと貴女は忙しい毎日のなかでお肌のケアをいつも完璧にするのはなかなか難しいのではないでしょうか?
make1.jpg
そんなあなたは時としてついうっかりNGなこともやっているかもしれません。

そんな気をつけたいNG行為をいくつかまとめてみました。


女子力アップ美容のために良かれと思っていることが逆効果ということもあるので、しっかり注意してみてください。



NGその1:メイクをOFFするときにスクラブ洗顔のしすぎ。

余分な皮脂や古くなった角質を取り除くのにスクラブ洗顔はとっても効果的、

でもやりすぎで肌に必要なオイル分まで奪ってしまうことも多いのだとか。

なにごとも“適度”が肝心です。粗めのスクラブなら週に2、3回にとどめて。

毎日使用できるのは粒子がとりわけ小さなスクラブ剤だけと肝に命じましょう。

とりわけ冬は乾燥が気になる季節なので、いつもより回数を減らすくらいがちょうど良いといえます。


続きは⇓⇓さらに絶対知っておくべき美容法とは!?







ここからが本文⇓⇓


NGその2:メイクを落とさずうっかり寝てしまう

肌に悪いと分かっていても、夜遅くに帰ってきてついそのままベッドに直行、、、

なんてこと誰にでもあると思います。

でも、これは肌のためには絶対やってはいけません!!

メイクに含まれる油分が一晩中肌の上に留まるなんて、肌にとってはまさに拷問。。。

これが毛穴づまりの原因となって、深刻な肌荒れにもなりかねません。

とにかく、夜寝る時はメイクは必ず落としてから、眠りにつくようにしましょうね。

make4.jpg
NGその3:使用期限が切れたの化粧品を使うこと。

意外とやってしまうのが古くなって使用期限が切れた化粧品を使い続けること。

食品と同じで、化粧品も開封後は品質が劣化してゆきます。

もちろん、保存剤など入っていますが、やはり使用期限を越えてしまったものは使わないほうがBEST。

商品寿命の期間はそれぞれですが、開封後12ヶ月を過ぎたものは使用を控えたほうがよい

と言われています。

化粧品でとくに多いのがマスカラや口紅

“残っているから使っちゃえ”と“まだ使える”は同じではないんでいす。



NGその4:洗っていない不潔なメイクブラシを使っている。

メイクアップブラシもきちんとこまめに洗って乾かすことが肝心、

そうしないと細菌が繁殖して、お肌のトラブルの原因となります。

メイクの残りかす、皮脂、古くなった肌細胞などメイクブラシには

こうしたものが溜まりやすくなって、細菌が繁殖するのにはうってつけの場となりやすいのです。

メイクブラシはいずれもこまめに洗う習慣をぜひつけてください。

make5.jpg

NGその5:昼食後の化粧直しをする。

朝しっかりメイクして、お昼ごろもう一度お化粧直しをする。。

多くの人が習慣づけていることだと思いますが、ここにも落とし穴が。

1日の間に2度メイクアップをするのはお肌に負担がかかるし、

ファンデーションの塗りなおしなどは毛穴のつまり、ひいてはニキビや吹き出物の原因となります。

メイク用ティッシュなどでやさしくおさえてテカリを抑えるくらいにしておくのが肌の負担も軽くなります。



make2.jpg







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
女子力アップメイク術 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。